トップ スタッフ こだわりメニュー 他との違い 喜びの声 お店の行き方
オススメ生産者へ質問食品の選び方サイトマップリンク


作る人の心が影響します!最高のオーガニックを!(生産者の”心”はこちら!

 お客様から頂いたお手紙やメール、またお店で話していただいた喜びの声を紹介させていただきます。皆さんの喜びの声はやる氣がでます!本当にありがとうございます。


【生産者へ質問】

あなたに自信を持って食べてもらえるように、店主自ら畑に伺いました。

畑と生産者の生の声は
ココをクリック!



木村國廣って誰?

当店自慢のスタッフ
プロフィールを掲載!

興味のある方は
ココをクリック!


喜びの声がやる氣と
生きがいになっています!


”生”の喜びの声は

ココをクリック!



ただの無農薬・無化学
肥料だけじゃない!


生産者からこだわった
真心の詰まったお惣菜!

興味のある方は
ココをクリック!




喜びの声の一例を少しだけご紹介!


他の喜びの声を読むにはココをクリック!


 島田 美智子様

 年齢を重ねていくと自分の体の健康を考えるようになります。健康食品といわれるものや体に良いといわれるものを選んで食べています。しかし、今までいろんなものを食べたり、飲んだりしてきましたが、体が喜ぶような感覚を得たのは、初めてです。寿命が延びたような感じがして、とてもうれしくなりました。本当に感謝しています。ありがとうございます。

 塚本様

 小さい頃から、こんにゃくが喉に引っ掛かって食べるのに苦労してたのですが、そちらで購入したオーガニックこんにゃくは、とても食べ易く喉をスルっと通りました。一番驚いたことは、市販のこんにゃくは、封を開けた時に、独特の薬のような臭いがするのですが、その臭いが全くしませんでした。本当に美味しく食べられました。こんな経験は初めてなのです。是非また購入させていただきます。

 小畠様

 家で食事するときは、ほとんどオーガニックのものを使うのですが、外食になると本当に食べるものがなくって困っていました。なるべく「健康」や「安全」と書いてあるお弁当を選んで買うのですが、舌が痺れるなど体が勝手に反応してしまいます。でも、木村さんのお店で食べさせていただいたお弁当は、全く舌が痺れませんでした。本当に感動しました。これで外食も怖くありません!ありがとうございまます。



食品の選び方!

ちょっとの心がけが
家族を救う!

安全で健康な食品選び

興味のある方は
ココをクリック!


自信を持ってオススメ!

あなたにも出会って欲しい
人、店、食べ物、本

すべての原点は
ココをクリック!



有機野菜、無農薬・
無化学肥料の
こだわり惣菜!


創業42年の昔ながら
京都のお袋の味

こだわりメニューは
ココをクリック!



お店への行き方
お問い合わせ先は

ココをクリック!


当店のお惣菜をいち早く食べていただいた方の喜びの声をお聞き下さい。


こんにちは、斎藤です。先日は、本当にありがとうございます。


私は、ドイツのシュタインフルトという片田舎で、BIO(オーガニック)野菜を専門に作っている農家をしています。


生産性のみを重視したり、自然や消費者の健康を全く無視するような近代農業が許せません。


「安全な食べ物を広げたい」という思いから、BIO(オーガニック)野菜を作らせていただいています。


5年前ぐらいから、市販されている危険な食品などの勉強をしている間に、私の食生活はガラッと変わりました。



農業をする前は、インスタントラーメンやファーストフードなどが大好物でした。しかし、今ではオーガニックの野菜をできる限り食べるようにして、大好物であった牛・豚・鳥などの肉類も殆ど食べたくなくなりました。


食卓に並ぶものの殆どが自分の畑から収穫したものです。調味料にもこだわっており、すべてオーガニックのものを使用しています。家には電子レンジがないぐらい食にはこだわりを持っています。


しかし、これだけこだわりをもってしまうと逆に問題もあります。どうしても外食をしなければならない時に、食べられる店が殆どなということです。


市販のものが食べられない訳ではありませんが、食べると調子が悪くなってしまいます。


今回、光宏君のお店でオーガニックお惣菜が食べられると聞いて、とても楽しみにしていました。


光宏君の紹介通りで、味も懐かしいおふくろの味という感じで本当に美味しかったです。普段あんまりこった料理をしないので感動のあまり食べ過ぎてしまいました。


こんな安心して食べられるお店が増えていくことを願います。応援してるので、これからも末永くがんばってくださいね。


友人にも自信を持って紹介できます!また日本に帰ってきた際は、来させていただきます。その時は宜しくお願いします。


 斎藤様


いつもお世話になっています。


化学物質過敏症の私たちにとって、生活環境と食事には一番気を配るところです。食材の安全性が非常に高く、化学調味料を全く使用されないというお店は、本当にありがたいです。


車の排気ガスや、アスファルトからでる化学物質など、外出することも困難な場合が多いので、頻繁にお店へ行けないのが残念です。


まだまだ化学物質過敏症とうものが、世間一般に知られていないので、私たちにとっては住みにくい環境です。


でも、病気だからといって家に引き篭もるのではなく、積極的に外に出て行きたいと思っています。


待っててくださいね!


 T様


私は岡山県で農業をしているときに自然農法という農法に興味を持ち、現在は不耕起栽培と環境保全の勉強をしています。


現在の農業の現状を勉強していく中で、農薬がどんなものから作られていており、どれだけ人間の体に危険な物質ものなのか化学肥料が土壌に対してどれだけ悪影響を及ぼしているのかなど知識がついていきました。


しかし、知識がつくにつれいままで以上、食事に気を使うようになり、食べられるものが少なくなっていきました。そん時に友人から木村さんのお店を紹介してもらい、日本に帰った際は寄らせていただいてます。


調味料も化学調味料は一切使わないという徹底ぶりに本当に助かっています。味も昔ながらの京都のお惣菜屋さんという感じで最高です。


有機野菜を使用したお惣菜屋なのに、お客思いの価格帯にも驚きです。味も値段も木村さん夫婦の人柄を表したような感じですね!


これからも末永くお世話になると思いますので、宜しくお願いします。


最後に、私が感銘を受けた本の一節です。


今、食べ物は大量生産され、先進国では食べ物がなくなるという不安はありません。


しかし、本当に食べることができる食べ物はホンのわずかしかありません。


発展途上国だけではなく、先進国でも食糧難は起こっていることを伝えてください。


 長尾様


こんにちは!おでん最高でした!


ホンマは、今日の晩と明日のお昼に分けて食べるつもりが、その日の内に全部食べてしまった。(∋_∈)


お陰さまで、体もココロもポッカポカです。(^▽^)


おっちゃんとおばちゃんの前では言えへんけど、いつもありがとう!京都の大学を選んで大正解!


 カナちゃん


いつも息子がお世話になっています。


過保護と思われるかもしれませんが、まともに料理も作れない息子が京都で独り暮らしをするなんて信じられませんでした。


母親としては、毎日どんなものを食べているのか本当に不安で。


昔から食事に関しては、気を配っており、コンビニ弁当や冷凍食品なんて持っての外です。


もしかしたら、コンビニ通いをする生活をしているのではないかと心配で心配で。


でも、息子はちゃんと私の言ってきたことを覚えてくれていたんですね。


「コンビニ弁当は一度も買ったことがないよ。食材を買うときは、安全なものかを確かめてから買うようにしてるし、おかずを買うときも信頼できるお店で買っているから。」


と、電話で言ってくれたときは本当に嬉しい思いで一杯でした。


京都へ行ったときに、息子から「ここのおばちゃんにいつもお世話になってるんだよ」と木村さんのお店を紹介してもらって安心できました。


子どもって親の知らないところで成長してくれてるんですね。


 竹村様



トップ スタッフ こだわりメニュー 他との違い 喜びの声 お店の行き方
オススメ生産者へ質問食品の選び方サイトマップリンク